チュニックに関する情報が満載!

Chu!Nick

世代別チュニックの着こなし術

チュニックといえば、程よい丈があり体型をカバーできるという点からレディスファッションには欠かせないアイテムです。
素材やデザインで大きく印象が変わるアイテムなので、全ての世代の女性がコーディネートに取り入れています。
例えば、ヤング層ではふんわりしたラインのチュニックにショートパンツやスキニーパンツを合わせるコーディネートが好評です。
首回りや裾にレースが使われていたり、胸下で切り替えられているデザインも人気です。
ミセス層では、腰回りを隠したいという方が多く、膝上程の丈のタイプにリラックスして履けるパンツを合わせる方が多いです。
総柄や、カラフルなものに無地のパンツを合わせるコーディネートが好まれています。
いずれにせよ、チュニックはトップスとして広い表面積を占めるため、コーディネートの中心となるアイテムです。
合わせるボトムスはボリュームの出ないものや、シンプルにスッキリとまとまるものを選ぶことが着こなしのコツと言えます。

シルエットを生かしたチュニックの着こなし

2月も終わりに迫り、春が近づいて来ました。
春の定番アイテムと言えばチュニックです。
一枚着るだけでふんわりとした柔らかな印象になり、女の子らしさを演出できます。
そんなチュニックの着こなしですが、何よりも重要なことはそのふわっとしたシルエットを崩さないことです。
そのため、ボトムスにはタイトなパンツを合わせるのがお勧めです。
パンツの丈は足首まであるものではなく、ひざ下くらいの丈のものを選ぶと適度な肌見せで軽やかな印象になります。
夏であればショートパンツを合わせて、コンパクトにまとめるのもいいですね。
また、これからの季節はまだ肌寒いため、上着を合わせたコーデを考えることになると思いますが、その際も丈が短めのものを選んで全体のシルエットを崩さないようにしましょう。
デニムのジャケットでカジュアルさを出したり、ボレロでガーリーな雰囲気にしたりと、選ぶアイテムによって様々なコーデを楽しむことが出来ます。
色々なアイテムを合わせて、自分なりのコーデを探してみてください。

注目サイト

スタインウェイピアノ

Last update:2018/3/2

▲ページ先頭へ